ビタミン様物質 掲載一覧

ルチン

ルチン るちん rutin

ルチンは、ソバ(蕎麦)の実やいちじくに多く含まれ、強力な抗酸化作用をもつポリフェノールのフラボノイド系に属する成分。かつてはビタミンPと呼ばれていました。ルチンは、心臓病や動脈硬化、高血圧など、生活習慣病の予防に役立ち、高血圧の改善血糖値の回復作用がると言われています。

食品の栄養成分 基礎知識 カテゴリ
 
 

メタボの栄養 基礎知識2008