食物繊維 掲載一覧

食物繊維の種類

食物繊維 しょくもつせんい dietary fiber

食物繊維(ダイエタリーファイバー)の定義は、人間の消化酵素では消化されない食物中のすべての成分(難消化性成分の総体)となっています。体の構成成分やエネルギーとなることはありませんが、5つの栄養素に続く第6の栄養素としてその有用性が見直され、排泄の促進、有害ミネラル排出、血中コレステロールの抑制、悪玉菌の増殖抑制、急激な血糖値上昇の抑制などの作用があり、糖尿病・高脂血症、肥満や高血圧症などの代謝性疾患に有用と考えられ、さらに、大腸ガンの予防が期待されるなど、腸内環境を整えるためにも必要な栄養素となっています。1日あたり摂取目安量は20~27gですが、現代では15g程度と不足しているといわれる栄養素のひとつで、動物由来・植物由来・水溶性・不溶性に分類することができる炭水化物(多糖類)です。

食品の栄養成分 基礎知識 カテゴリ
 
 

メタボの栄養 基礎知識2008