INDEX Page > 栄養メモ > ギムネマ ギムネマ酸

ギムネマ ギムネマ酸

ギムネマとは、ギムネマ・シルベスタ(Gymnema sylvestre)と言い、インド原産のガガイモ科のつる性の多年草。南インドから東南アジアかけて分布している。
成熟した葉を乾燥させたものを噛むと、特有の匂いと苦味で甘さを感じなくなる。

ギムネマの効果

ギムネマ酸が腸内にあると糖質(炭水化物)の消化・吸収を遅らせるため、血糖値の急上昇を抑えることができる。
● 肥満防止、糖尿病、強壮、利尿に効く薬草

ギムネマ茶 売れ筋商品に入っているもの

トップ10の商品には、それぞれ次のよな組合せで、健康、お通じ・ダイエットなどで人気がある。
¥651: センナ太茎、はぶ茶、ガルシニア
¥472: ギムネマのみ?
¥357: グァバ葉・ハトムギ・ハブ茶・プアール茶・杜仲茶・ギムネマシルベスタ・キダチアロエなど9種類
¥10,500: グアバ、クコ、クマザサ、柿の葉
¥10,500: グアバ、クコ、クマザサ、柿の葉
¥598: はとむぎを主原料に、はぶ茶、どくだみ、杜仲葉、烏龍、シトラスなど9種類
¥979: 水溶性コラーゲン、シャンピニオン、ギムネマ、杜仲茶、など、15種類
¥598: センナ茎を中心に、ドクダミ、ハトムギ、エビスグサ、ギムネマ、蓮の葉など
¥2,079: プーアル茶、降糖茶
¥1,029: 紅茶、プーアル茶
¥979: 抽出エキス

release: August 5, 2007
update: August 2, 2008

Key words :

同様の効果がある他の栄養成分を見つけることができます
食品の栄養成分 基礎知識 カテゴリ
 
 

メタボの栄養 基礎知識2008