INDEX Page > 栄養メモ > あしたば(明日葉)

あしたば(明日葉)

セリ科シシウド属の植物、日本原産の緑黄色野菜

あしたば(明日葉)の効果

● カルコン類(キサントアンゲロール、4ーヒドロキシデリシン)が多く抗ガン効果。
● 胃酸の分泌を抑制し胃・十二指腸疾患に対する効果が報告されている。
● 白血球を活性化させるスーパーオキサイドを作り出す植物性有機ゲルマニュウムを確認。活性化された白血球がガン細胞を攻撃する。
● ビタミンB12の増血作用、葉緑素の胃腸の整腸作用。
● クマリンを含む。

あしたばの有効成分

ゲルマニウム(植物性有機ゲルマニウム)、ビタミンB12、葉緑素(クロロフィル)、ビタミン・ミネラル類。
ビタミンEの数百倍の抗酸化があるゲルマニウムを100グラム/460ppm含有して、抗がん物質インターフェロンの産生と、がん細胞を殺す白血球の産生を促し老化防止とがんを予防。 ビタミンB12、マグネシウム、ミネラル、ビタミン類が貧血を防止。

release: August 2, 2007
update: August 2, 2008

Key words :

同様の効果がある他の栄養成分を見つけることができます
食品の栄養成分 基礎知識 カテゴリ
 
 

メタボの栄養 基礎知識2008